【 登団日 】

集合日 

集合日は、各組 週に一度あり、朝9時30分までに生活団に集まります。新鮮な気持ちで集まり、自分のことは自分でできるように生活の基礎のことを教えてもらったり、お家で励んできたことを皆の前で話したり、また、体操や美術・音楽活動をみんなで一緒にします。年齢が上がるにつれて、お友達と力を合わせてする活動がふえてきます。この日の昼食と軽食は、その組のお母様が交替で作ります。

生活団の一日の様子を動画にしました、こちらからご覧ください。

音楽の日

 5才組からは、集合日と別に音楽が始まります。 目を閉じ「いい耳」で身の周りや自然の音を聞くことからはじめ、歌、リズム、リトミックなどの音楽活動を通じて、楽しみながら音楽に触れることを目的としています。2拍子、3拍子のリズム打ちや、簡単な譜読みが出来るようになり、ピアノなどの楽器にも親しみます。

運動の日

 身体のいろいろな部分を自在に動かせるよう、伸ばす、屈む、ねじる、跳ぶなどの基本的な運動を、道具や遊具を使いながら行います。他の学年の子ども達と一緒なので、自分よりも小さい人に合わせることや、大きい人のダイナミックな動きを自然に学びます。

飼育当番の日

 4才組では十姉妹、5才組ではモルモット、6才組では伝書鳩のお世話をします。はじめは、かごに手を入れるのが怖かったり、手が汚れるのが嫌だったりと、幼い子ども達にとって動物のお世話は大変なこともありますが、お友達に励まされたり、助け合ったりして、徐々に出来るようになっていきます。周囲の愛情を一身に受けて育っているこの時期に、自分より小さい弱い者へ愛情を注ぐ こと、新しい命の誕生や時には別れを経験することで、温かく深い心を育むことが出来ます。

自由遊びの日

 集合日以外の日、近所に遊ぶ場所がなかったり、身近に同年齢のお友達がいなかったり。生活団のお友達ともっと遊びたい人が集まって、友の家の庭で自由に遊びます。違う学年の子ども達が混ざり合って自主的に遊べるよう願っています。指導者一名が見守ります。

 

 

【年間行事】 

 1学期 春の遠足

 2学期 体操会(体操と競走)・秋の遠足・クリスマス会
 3学期 おすもう遊び・連凧を作る会・

      人形劇(人形劇団クラルテ観劇)